PR


衝動買いを直すたった2つの方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

衝動買いをよくしてしまう人はいませんか?

私は衝動買いの常習犯でよく余計な物を買ってきてしまうのですが、だいたい「買って正解!」って思った試しがほとんどないです😣💦お金は減るのに、物は増えていってむしろ失敗だらけ・・・。

なので、今回は私も実践している衝動買いを改善させる方法をご紹介します。

衝動買いをしてしまうのはなぜ?

衝動買いを治すにあたって、なぜ自分が衝動買いをしてしまうのか原因を考える必要があります。原因を探る事は治していくことの第一ステップになります。

せっかちだから
「あっコレ欲しいな。」って思うと「早く買わないと売り切れてしまうかも🤨」というせっかちさで衝動買いが勃発します。

更に、「数量限定!!!」とか陳列棚にラスト1個しかないのを見ると買いたくなっちゃう・・・。私はマイペースとは程遠い性格なので、「欲しい!」と思ったらすぐにカゴに入れます。どうせ買うならいつ買っても同じなので。
・・・ダメですね💦(笑)

気が散っているから
目当ては別の物で買い物に来たはずなのに、ふと目に入った新商品に目を奪われる。気が散りまくりですね😟

私は以前、チラシに載っていた特売のお肉を買いに行ったのに、お魚コーナーで「魚魚魚ぁ~~~魚を食べるとぉ~~~♪」のお魚天国の音楽がかかっていて、思わず刺身を買った事があるんですね。でも、私は刺身が食べられないんです。音楽のせいで刺身が美味しそうに見えてしまって・・・。気が散りまくりですね😱

我慢できないから
「欲しいと思ったら絶対、欲しいんだ🤬!」という人はその品物がどんな価格でも衝動買いして帰りますよね。よく考えたら要らないのに、その時の我慢できない気持ちから買い物をしてしまう・・・。

治すための具体的な方法

欲しい!と思ったらとりあえず3日考える

これは私が一番おすすめする方法です。私の場合、気が散ったりその場の勢いで買ってしまう事が多いので、欲しい!と思ったらとりあえずお家で3日考えます。

すると、あら不思議。家に着く頃は欲しかった物の事をすっかり忘れているのです。
そして、お風呂に入るころには「私、なんであれが欲しかったんだろう😳?」なんて自問自答しています。

一旦、持ち帰って本当に必要なものなのか考える事が大事です⭐

財布に必要最低限しかお金を入れない

そもそもお金がなければ欲しいものも買えませんね。なので、必要最低限のお金しかいれないでください💰絶対に買えない状況を作り出すのです。

家で、買わなくてはならない物をメモしていきそれに見合った金額しか財布に入れないでくださいね!

まとめ

衝動買いを改善させる方法

✔衝動買いをしてしまう原因を考える
✔欲しい物は3日考える
✔必要最低限のお金だけ財布に入れる

お買い物って楽しいからつい買ってしまうのですが、衝動買いのせいで本当に必要な物が買えなくなってしまってはいけません。自分がきちんと「衝動買いマスター」だという事を自覚して一刻も早く改善に努めましょう。

AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする