PR


パートナーとずっと一緒にいる方法3つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

みなさんには、パートナーはいますか?

人間には「飽きる」という感情がありますが、大切なパートナーとはずっと一緒に過ごしていきたいですよね。

それは、自分たちの努力次第で叶う事なんです。今回は、人間の飽きるメカニズムに着目しながら、パートナーとずっと一緒にいる方法3つを紹介します。

こんな人におすすめ・パートナーとマンネリを迎えている
・これからマンネリを迎えてしまいそう

なぜ、人間は飽きるのか

みなさんは、自分の大好物を何日連続で食べられますか?きっと、1週間もしないうちに飽きてくると思います。自分の大好物でさえ人間は「飽きる」という感情が生まれてしまいます。

ではなぜ、人間は飽きてしまうのでしょうか。

人間は、自分の知らない物事に対して興味を持つ脳の構造になっています。その興味を持った物事を知る事で、脳は満足します。

新しい物事に触れる事は、人間にとって刺激になりますが、同じ物事に繰り返し触れると慣れてしまい刺激がなくなります。これを「馴化」と言います。

つまり、恋愛も同じで付き合いたての頃は、相手にドキドキし、2人で色々な初めてを体験していきますが、だんだん新しい刺激がなくなっていき慣れていってしまい、マンネリ化してしまうのです😣💦

ですが、私はきちんと愛情が伝えられ、伝わっていれば「飽きる」という感情は生まれないと思います。

だって、パートナーは物でものなく事でもなく「人間」だからです。この世の生物の中で、最も複雑な脳を持つ人間に飽きる事は無いと思います。

でも、なぜマンネリ化という事になってしまうかと言うとそれは、単に相手を見ようとしていないからです。見えなくなっているのかもしれません。

尊敬できる所を見つける

パートナーの尊敬できる所を必ず、見つけてください。

パートナーに対して、「大好き」や「愛している」という愛情だけでなく、尊敬できる部分を見つけるだけで十分な刺激になります。

そして、尊敬する所といえばだいたい「自分には無い良い所」という所になります。

自分には簡単にまねできない所を持つ人は、それだけで魅力的ですし、勉強になります。パートナーを尊敬する事で得られる効果は絶大なものと言えるでしょう。

「ありがとう」を忘れない

パートナーに「ありがとう」を忘れないでください。

あなたのために迎えに来てくれる事、あなたのためにお弁当を作ってくれる事、あなたのために連絡を返してくれる事。

すべて、相手からの愛情です。その愛情、見えなくなって「ありがとう」を忘れていませんか?行動で表す事もいい事ですが、まずはストレートに伝わる言葉で感謝を伝えてください。

相手からの愛情は当たり前ではありません。相手にその愛情がきちんと届いている事、ちゃんと伝えましょう。

理想を押しつけない

パートナーに理想を押し付けてはいけません。

理想を押し付けた時もし、パートナーが自分の理想通りでなかった場合、きっと魅力的に見えなくなってしまうでしょう。

男はこうであるべきとか女はこうであるべきというのは幻想であり、個々のわがままにすぎません。

理想を押し付ける事は、相手を窮屈にさせ、生きずらくさせてしまいます。逆に自分が理想を押し付けられている事を想像してみてください。自分が嫌な事は相手にもしてはいけません。

既にある、パートナーの素敵な所を見てください。

まとめ

パートナーとずっと一緒にいる方法3つ

✔尊敬できる所を見つける
✔ありがとうを忘れない
✔理想を押し付けない

人間は飽きてしまう生き物だから、とあきらめたり見切りをつけてはいけません。パートナーの事、そんな簡単に手放していいんですか?

マンネリ化を迎えたという事は良く言えば付き合いが長くなり、お互いが素をだした証です。これからの2人がもっとお互いを愛し合えるように、お互いをよく見てみてください。きっと、今まで以上に良い関係を築けることでしょう。

AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする