PR


せっかちは損!?直す方法は簡単な〇〇だった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

みなさんはマイペースですか?せっかちですか?
せっかちって決していい意味では使われないし、なんだか損が多そう・・・。きっとこの世にはせっかちを治したい人が沢山いると思います。

なので、今日はせっかちで悩む方にせっかちを治す方法をご紹介したいと思います⭐

私は、正真正銘のせっかち野郎です。

マクドナルドでドライブスルーする時、「ご注文どうぞ♪」と言われる前にご注文しちゃうので、マイクのスイッチ入ってなくて「もう一度お願いします。」ってなります。

ショッピングモールに行っても競歩かよってくらいの速さで目的の店まで歩くので「何、あの人あんなに急いでるの?何か怖くない?」みたいな目で見られます。

これは全部、せっかちな人なら分かるせっかちあるあるですよね🙂
私は改めて、せっかちを調べました。

せっかちの良い所

とりあえずポジティブにせっかちの良い所を考えてみます。

時間を無駄にしない

先ほどのショッピングモールの話が良い例なのですが、せっかちは時間を無駄にするのが大嫌いです⚡というか、いかに時間を有意義に効率よく使えるか、自分との戦いなんです!

なので、10分でもタイムロスすると「くっそ~~~!!」って言ってしまいます。

行動力がある

思い立ったら即行動なので、新しい事にチャレンジする瞬間がいきなり来ます🙂何かが憑依したかのように、行動に移します。

すっぴんだろうが、靴下が左右違かろうが即行動です!私が思うにお仕事でもプライベートでもこの行動力というのは大いに活躍します。

せっかちの悪い所

悪い所の方が多そうですね。治していくためにも、しっかりと悪い所を把握していきましょう。

ミスが多い

「時間を無駄にしてたまるか」と思い、後先考えずに行動するのでミスが多くなります😢

私自身、欲しい洋服が先着20点だという事を知り、当日の朝に開店に間に合うように行きました。「開店15分前に着く私は素晴らしい。コーラでも飲みながら時をまちますかな⭐」って余裕かましていました。そしていざ、買おうとしたらMサイズが1個も無かったんです。

店員さんに「あの、この服のMサイズ、まだ並べてませんか?」って聞いたら「こちらの商品は大きいサイズのみの販売になってるんですぅ😖」って言われて少し恥ずかしかったです。

チラシを見直したら「【取扱サイズ】大きいサイズ」とありました。

常にストレスがある

あれもこれもと、頭の中で考えているので脳がなかなか休まりません。なので、ストレスが溜まります😢私は寝る前に頭の中でスケジュールを立てちゃうんですよね💦

「えーっとこのまま12時には寝て、7時に起きるから朝ごはんは簡単なやつにして、あっ靴下は星柄履きたいな。って事は洋服は柄物じゃかぶるから、あの服着よう!あの服どこしまったっけ・・・。明日の朝はもう少し早起きだな。いけない!12時すぎた💦寝なきゃっ!」って感じです。

疲れます。

人に強要してしまう

私はカラオケに行った時に、ゆっくり曲を選んでる友達に「まだ?」と、言ってしまいました・・・。強要は良くないと分かってはいるのですがつい・・・。すいませんでした。

せっかちを治す方法

落ち着きましょう

10分くらい時間を無駄にしても大丈夫です。「急がば回れ」を常に意識して急がば急げをしてたら「いけない、いけない。」と自分にブレーキをかけてください。すぐにできる事ではありませんが、変わる努力をしなければ何も始まりませんよ!

休むときは休みましょう

時が来たら、考えれば良いのです。今、あなたが考えるべき事に集中してくださいね。

まとめ

✔せっかちの良い所はそれなりにある
✔けど悪い所は大いにある
✔落ち着いて時が来たら動きましょう

せっかちは時として、すごくマイナスに出てしまう事もありますが、こうして考えてみるとプラスな面もちゃんとあるんです✨自分のせっかちな所をぎゃふんぎゃふんに責めるのではなく、良い所は残しつつ悪い面だけを改善するように努めましょう。

AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする