PR


苦手な食べ物を克服するには?私はこれで克服できました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

みなさんには苦手な食べ物ってありますか?

中には「苦手な食べ物?1つも無いよ。」という強者もいると思いますが、大半の人は何かしら苦手な食べ物ってあるんじゃないかなって思います。

私は貝が苦手です。噛むとじゃりって言うから。

しかし、苦手な食べ物があると損している気分になりますよね。周りを見れば自分の嫌いなものを「幸せ~♡」って言いながら口いっぱいに頬張っている人がいるのだから。

にゃん子
「えーコレ食べられないの!?人生損してるよ~。」って私も言われた事があるわ。

あなたのその苦手な食べ物を私と一緒に克服しましょう!

苦手な食べ物を克服する究極の方法

極限までお腹を空かせる
そしてその時、苦手な食べ物しか冷蔵庫に入れないようにするのです。

「その苦手な食べ物しか食べるものが無い😱💦」という状態を自ら作り出すのです。

人は不思議な物でお腹が空いていると、まずい物も美味しく感じるのです。これは自分を最大限にごまかして、舌を麻痺させる方法なのですが、

細かくして食べる
なるべく、嫌いな食べ物を細かくして味や食感を薄くさせましょう。

例えば、嫌いな人が多いピーマン。私のおすすめの調理方法は、細かく刻んでカレーライスにうまく溶け込ませる!!!濃い味付けの中に、小さく入れてしまえば大抵のものは食べれると思います🎵

私は以前、アボカドが食べられなかったのですが、手作りのハンバーガーの中に細かくして入れたら、アボカドが入っている事すら気づかず完食しました。

今ではドレッシングをかけて、そのまま食べています。

美味しいそうに食べている人を見る
これは効果が高いと思っています。美味しそうに食べている人を見ると自分も「あ~食べてみたいなぁ。とろけるってどんなんだろう😣?」って思いますよね。

私はチーズが食べられなかったのですが、ピザから伸びる美味しそうなチーズを頬張る家族を見ていたら、食べられるようになりました。

どうしても、チーズが伸びるあの「ビヨ~ン」をやりたい負けづ嫌いが勝ちましたね。チーズとっても美味しかったです。

まとめ

単純で簡単な事ですが、どれも効果のあるものばかりでした。
きっと苦手な食べ物を克服した時は「食べられるようになってよかった~!」って心底思うはずです。
こんな私もまだまだ苦手な食べ物があるので、お互い頑張りましょうね!
AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする