PR


【倦怠期を乗り越える】恋人とずっと一緒にいたいあなたができる事3つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

みなさんには、恋人はいますか?

にゃん子
私はいるわ!大好きで仕方ない彼・・・♥

恋人という存在はすごく大切で、愛おしい。そしてパワーを与えてくれるし唯一無二の存在。誰もが「ずっと一緒にいたい!」そう思いますよね。

しかし、付き合いが長くなってくると大抵のカップルは「倦怠期」というのを迎えます。

「理由はハッキリと分からないけれどなんとなく会いたくない。」とか「最近、恋人ってゆうよりも家族っぽい感覚でドキドキしない・・・。」など恋人に魅力を感じなくなってしまうのです。

にゃん子
私達もいずれ迎えるのかな・・・(泣)

付き合って3ヶ月目が肝ってよく言うよね

そして、倦怠期に突入して相手に魅力を感じなくなってしまうと、必然的に別れに繋がってしまう事もいなめません。現に私の周りでも倦怠期に突入した直後に別れてしまったカップル達が沢山います。

にゃん子
ちょっと脅かさないでよ! 

悲しいけど事実なんだよ・・・。

しかし、倦怠期を迎えたからって必ずしも別れに繋がるわけではありません。大事なのは、倦怠期になった時にどういった言動をとるかです。

今回は、倦怠期を迎えても恋人とずっと一緒にいたいあなたができる事3つを紹介します。

こんな人におすすめ・恋人と倦怠期を迎えている
・これから倦怠期を迎えてしまいそう
・なんだかケンカが増えてしまっている

なぜ、倦怠期を迎えてしまうのか?

そもそも、なぜ私達は倦怠期を迎えてしまうのでしょうか?

にゃん子
相手を嫌いになったから??

それも1つの理由かな。だけど、本当の理由は別にあるよ。

ここで質問です。

みなさんは、自分の大好物を何日連続で食べられますか?きっと、大抵の人が1週間もしないうちに飽きてくると思います。

ぶた郎
僕は大好物を1年中食べても飽きないよ♪

君は特別だよ。

悲しい事に人間は自分の大好物でさえ「飽きる」という感情が生まれてしまいます。

そして、「飽きる」という感情は”人”にも生まれる感情・・・。

つまり、倦怠期を迎えてしまう一番の理由は「飽きが来てしまった」という事なのです。

ではなぜ、人間は飽きてしまうのでしょうか?

人間は、自分の知らない物事に対して興味を持つ脳の構造になっています。その興味を持った物事を知る事で、脳は満足します。

新しい物事に触れる事は、人間にとって刺激になりますが同じ物事に繰り返し触れると慣れてしまい刺激がなくなります。これを「馴化(なんか)」と言います。

にゃん子
確かに私と彼も付き合いたての頃に比べて色々な事に慣れてしまっているわ・・・。

つまり!付き合いたての頃は相手にドキドキし、2人で色々な初めてを体験していきますが、その色々な事に慣れていってしまい新しい刺激がなくなっていった結果、倦怠期を迎えてしまう。という事なのです。

だけど私はきちんと愛情がお互いに伝わっていれば「飽きる」という感情は生まれないと思うんだよなぁ。

にゃん子
  え、何どうした。キザ野郎じゃん。相田みつを?余裕があるわね~。

そんな言い方しなくてもいいじゃん(笑)

それでは、本題の倦怠期を迎えても恋人とずっと一緒にいたいあなたができる事3つをご紹介します。

尊敬できる所を見つける

恋人の尊敬できる所を必ず見つけてください。

恋人に対して、「大好き」や「愛している」という愛情だけでなく、尊敬できる部分を見つけるだけで十分な刺激になります。

そして尊敬する所といえばだいたい「自分には無い相手の良い所」という所になりますよね。自分では簡単にまねできない所を持つ人はそれだけで、魅力的に感じませんか?

にゃん子
私の彼は毎朝、ジョギングを必ずしてるわ。私にはマネできない。尊敬するわ。

他にも、「彼はすごく絵が上手。どんな難しいものも簡単に描いてみせる。」・「彼女はすごく面倒見が良い。疲れていてもそこは変わらない。」などと、しっかりと恋人を見れば尊敬する所は簡単に出てくると思います。

そして、その尊敬する部分を伝えてあげる事で「あ・この人は自分をちゃんと見てくれている。」と安心させてあげる事もできます。

更に「自分も相手の事をきちんと見よう!」という心構えになります。良い事がいっぱいですね♪

「ありがとう」を忘れない

恋人に「ありがとう」を忘れないでください。

あなたのために迎えに来てくれる事、あなたのためにお弁当を作ってくれる事、あなたのために連絡を返してくれる事。

すべて、相手からの愛情です。その愛情が見えなくなって「ありがとう」を忘れていませんか?行動で表す事もいい事ですが、まずはストレートに伝わる言葉で感謝を伝えてください。

にゃん子
最近、彼に「ありがとう」って言ってなかったような気がする・・・。

にゃん子ちゃんのあの長~~い買い物に付き合ってくれる人はそうそういないものね。「ありがとう」って言ってあげて。

こうした相手からの愛情は当たり前ではありません。相手があなたに愛情を届けているわけですから、あなたも相手に愛情がきちんと届いている事を「ありがとう」と、きちんと伝えましょう。

理想を押しつけない

恋人に理想を押し付けてはいけません。

倦怠期を迎えると、相手の嫌な所も見えてきますから理想を押し付ける事も自然とやってしまいがちです。

「実は俺、細い足が好きなんだよね。少し痩せてくれない?」・「ずっと思ってたんだけどさ、もっと高い給料貰える仕事に就きなよ。それで満足なの?」

いくら倦怠期を迎えたからって、こんなの個々のわがままにすぎません。

ぶた郎
温厚な僕でもそんな事言われたら怒るぞい!何様じゃあ!

ぶた郎くんの言う通り!だったら他の人の所へ行けって感じになりますよね。

理想を押し付ける事は、相手を窮屈にさせ生きずらくさせてしまいます。逆に自分が理想を押し付けられている事を想像してみてください。自分が嫌な事は相手にもしてはいけません。

既にある、恋人の素敵な所を見つけてください。

まとめ

飽きるという感情は人間には付き物です。しかし、倦怠期を迎えた恋人と一緒にいる事をあきらめたり見切りをつけてはいけません。

自分達の言動しだいで倦怠期は乗り越える事ができます。

倦怠期だからこそ、相手の尊敬できる所を見つけて愛情が届いている事を伝えて、ありのままの恋人を受け入れる事が大切なのです。

にゃん子
これってつまり「初心に帰る」みたいな事?

あ・確かにそうだね。この広い世界の中で両想いになれるなんて奇跡なんだからそれを忘れちゃいけないよね。

倦怠期を迎えたという事は、良く言えば付き合いが長くなり、お互いが素をだした証です。これからの2人がもっとお互いを愛し合えるように、お互いをよく見てみてください。きっと、今まで以上に良い関係を築けることでしょう。

にゃん子
なんだか彼に会いたくなってきちゃったわ♡

うんうん、 良い事だ ^^

AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする