PR


ホルモンバランスを整える効果も!ジャスミンティーは女性の強い味方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

今、色々なお店で見かけるようになったジャスミンティー。香りが良く味わい深い事から一部の人から人気を獲得していますが、「あの味が苦手😱」なんて人の方が多いんじゃないかなと思います。

しかし、ジャスミンティーには色々な効果を私達にもたらしてくれるのです。今回はそんなジャスミンティー嫌いな人を大好きにさせちゃうような、女性に嬉しいジャスミンティーの効果をご紹介します。

そもそもジャスミンティーって何?

ジャスミンティーとは、モクセイ科のソケイ属に属するジャスミンという植物からできたお茶です。ハーブの一種であり、原産国は東南アジアやインドです。

一昔前はジャスミンティーというものは日本では流行っていませんでしたが、今ではコンビニでもスーパーでも見かけるポピュラーなものになりました。

ジャスミンティーの効果

美肌効果
ジャスミンティーにはビタミンCが沢山含まれています。ジャスミンティーを3杯飲むとりんご1つ分のビタミンCを摂取できると言われています。

りんご1つを食べようと思うと、結構量も多いし飽きてしまい難しいですが、ジャスミンティーを3杯飲むくらいなら簡単そうですね。1食につき1杯飲めば楽勝♪

ホルモンバランスが整う
ジャスミンティーには女性ホルモンのバランスを整える効果があります。ホルモンのバランスが乱れた事により現れるPMSや肌荒れ、更年期障害などの改善を促してくれます。

口臭の改善
ジャスミンティーに含まれるカテキンは、消臭効果や抗菌効果があるので嫌な口臭の原因である匂いを改善してくれる働きがあります。

味の濃い料理の時はジャスミンティーを一緒に飲むと口臭が抑えられます。歯磨きがどうしてもできないという時もジャスミンティーを多めに飲むと良いですね。

リラックス効果
ジャスミンティーの元であるジャスミンの香りには「ベンデルアセデート」という成分が含まれており、その香りが人をリラックスさせる効果があります。

なので、気分が落ち込んでいる時に飲むのもおすすめです。女性だと、生理前やマタニティーブルーの際に飲むとゆったりとした気持ちになれるでしょう。

むくみの改善
ジャスミンティーには利尿作用があるので、体内の余計な水分を排出する事ができ、むくみを改善してくれます。毎日、飲み続ける事で体がスッキリする感覚を感じる事ができます。

胃腸の調子を整える
ジャスミンティーには「タンニン」という成分が含まれており、胃の粘膜の痙攣を抑えてくれるので下痢や食欲不振などの、胃腸の不調の改善に効果があると言われています。

どれくらい飲めばいいの?

ジャスミンティーの効果を感じれる事のできるベストな飲み方は1日500㎖くらいです。効果を実感したいあまり、やみくもに飲みすぎると、カフェインの過剰摂取になるので注意です。

まとめ

「まさかこんなに効果があるなんて!!!」と思ったら今日からジャスミンティーを飲み始めてこの素敵な効果を肌で実感しちゃいましょう。

AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする