PR


冬の乾燥に負けない!濃厚な薬用リップクリームはコレだ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

そろそろ寒さが目立つ時期になってきましたね。そうすると、気になるのが体の乾燥。その中でも多くの人が悩まされている唇の荒れ。

あれって痛いし、舐めちゃったりすると余計にひどくなって食べ物がしみたりろくな事ないですよね。

私も唇と口周りの乾燥に悩んできて、色んな薬用リップクリームを使っていました。

なので、今回は私が使ってみて良かった「濃厚で唇に潤いを与えられるおすすめの薬用リップクリーム」をご紹介します♪

薬用リップクリームはいつ頃から必要?

薬用リップクリームを塗る時は乾燥して痛くてしょうがない時だと思いがちですが、実際は乾燥する前の時期から使う事が望ましいです。

月で言えば10月頃ですね。中には1年中使っている人もいますが、唇のケアとしてはそれが一番望ましいです。

薬用リップクリームとは

そもそも、リップクリームにも種類があって使い分けて使用するのがベストだと知っていましたか?リップクリームには「化粧品」・「薬用」・「医薬品」の3つに種類分けされています。

「薬用リップクリーム」は唇の荒れを抑える成分が含まれているもので、潤いがたっぷりのリップクリームです。

しかし、荒れた唇を治すのではなく、荒れる前に予防するというのが本当の薬用リップクリームなのです。

濃厚で唇に潤いを与えられるおすすめの薬用リップクリーム

「メンソレータム ディープモイスト」


この商品の主な成分はホホバオイル、シアバター、ビタミンE誘導体、ヒアルロン酸です。匂いは無香料で匂いが邪魔な人にはおすすめです。

そして何より、ものすごいこっくりしてるテクスチャーなので唇に塗るとき、1往復もすればねっとりとしっかりついてくれます。潤いう効果はたっぷり!

そして、1往復で足りるものですから、一冬では使い切りませんでした。買う時は他の薬用リップクリームと比べて割高ですが、1年中使えるレベルだと考えると逆にコスパは最高なのかも!

「DHC 薬用リップクリーム」


女性なら一度は聞いた事あるであろうDHC。そのDHCからも薬用リップクリームが発売されておりベストコスメ受賞など、この商品もまた人気があります。

この商品の主な成分はオリーブオイルバージン、アロエエキス、ビタミンEなどで無香料です。

塗った感じはサラっとしていて「あれ、潤い少なくない?」って思うのですが大丈夫です。きちんと唇は潤ってます。オリーブオイルバージンの成分が含まれているからなのか、すごく滑りが滑らかなんです。

塗った後もツヤがでるので職場にもこれ1本付けでも問題なさそうです。

「ニベア モイスチャーリップ 無香料」


THE保湿!で王道のニベアから出ている薬用リップクリーム。なんだか期待が高いですよね。

この商品の主な成分はシアバター、ホホバオイルで唇の荒れを防ぐグリチルリチン酸が配合されているので唇の潤いを保たせてくれます。

しっかりと保湿してくれるのに、べたつきが無く自然な塗り心地です。そして、唇の縦シワも埋めてくれて私のコンプレックスも解消してくれた私にはピッタリの商品でした!

価格も安くかなりプチプチなので、家用とお出かけ用と私は2本を使い分けていました。

まとめ

リップクリームって1本買うとしばらくは使い終わらないので、選ぶ際は失敗したくなのものです。人にあげるのも気が引けますしね・・・(笑)

ぜひ、この記事に載っている薬用リップクリームを使用してみてください♪

AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする