PR


暖炉みたいなヒーターはすごくおすすめだよってお話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

秋も終わり、外はすっかり冬の空ですね。

朝晩の冷え込みどころか日中も寒さが目立ち体が冷える今日この頃・・・。

みなさんは、お家でぬっくりする時どんな暖房器具で暖を取っていますか?私のお家はもっぱら、コタツにエアコンなわけですが。今年から、ある新しい暖房器具を投入したわけです!

「暖炉みたいなヒィータァー!!!」(ドラえもん風)

聞いた事ありますか?今、若い人を中心に流行っている最新の暖房器具です。

今回は、その暖炉みたいなヒーターを私が使ってみておすすめするポイントを言っちゃうぞ♪

この記事はこんな人におすすめ✔おしゃれな暖房器具が欲しい!
✔暖炉に憧れている!

暖炉みたいなヒーターって何?

そもそも「暖炉みたいなヒーターって何ぞや?」って人もいるかと思います。

暖炉みたいなヒーターとは、正しく言うと「暖炉型ファンヒーター」という名前でして、最近流行りだした新しい暖房器具なのです。数年前から家電量販店やインテリア雑貨の店などで見かけるようになりましたね。

”暖炉みたい”という事なので、電源を入れると炎がボワッと映し出されて温かい風がフワッと吹きます♪

「こんなロマンティックな暖房器具があるなんて!石油ストーブとはおさらばだわ!」って感じですよね♪

我が家の暖炉みたいなヒーター

こちらが我が家愛用中の暖炉みたいなヒーターです。買った場所はニトリです。(本当にお値段以上!)

大きさは高さが約53㎝で幅が36㎝で程よい大きさです。温かい風が吹き出てくる場所は2段に分かれていて、1段目は600Wで2段目が1000Wです!

そして、電源を入れると・・・・

じゃじゃーん♪本当に薪があって炎が上がっているみたいな感じです。これはゆらゆらと、炎のゆらぎまで再現されているので、見てると眠くなる程です・・・。

おすすめのポイント

暖炉が無いお家でも気軽に暖炉体験ができる

これが最大の魅力になるでしょうか。本物の暖炉っておしゃれで温かくてお家につけたいけど、値段も高いし工事も必要・・・。

そんな時の「暖炉みたいなヒーター」なのです。

スイッチ一つで簡単に暖炉体験ができるのですから。冬がそこまで辛くない沖縄の人だって、暖炉をつける事が想像できない和風作りの家だって簡単に暖炉を楽しめちゃんです!

部屋が小さければ全体が温まる

ヒーターって、ヒーターの目の前にいなくちゃ体が温まらない感じがしますよね。少なくとも、部屋全体を温める効果は無さそう。

しかし、我が家は10帖のお部屋でこの商品を使用しているのですが、私が持っているものは部屋全体がほんのり温まります。ワット数が高いからなのか、風量がしっかりしてます!

環境にもよるので、絶対とは言い切れませんが8帖くらいなら他の暖房器具いらないような温かさになるような気がします。

寝る時は炎の光で眠れる

私が持っているものだけでなく、今、売り出されているほとんどの商品が炎のみの電源がついています。嬉しい機能ですね。

音はまったくなく、ただ静かな夜にゆらゆら炎が・・・✨癒されるしリラックス効果がすごくありますよね♪本物の火は色々と心配がありますが、偽物の火なら火事の心配も無く小さなお子様がいる家庭も安心ですね。

私は、就寝時は必ず電気をつけて寝るタイプなので、今年からはこの炎をつけて眠りに就いています。やはり癒されながら、横になると寝つきが超早いです(笑)

夏も欠かせなくなりそう・・・。

持ち運べる軽さ

こんなにもしっかりとした作りなのに意外と軽いんです!

重さが7㎏で、階段を使っての持ち運びも簡単です♪女性やある程度大きい子供でも簡単に持てます。部屋をまたいでの使用もあると思うので、持ち運びが楽だと助かりますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このポイントを見ると流行っている理由が分かりますよね。老若男女、楽しめて便利な暖房器具ですからね。

そして、売り出されている商品の多くが1万円以内で買う事ができるので試しに「一家に一台」という事で家に導入してみてはどうでしょうか♪

色のバリエーションもあって形も様々なのでお気に入りのデザインを見つけてくださいね。

寒くて辛い冬が少しでも素敵な季節になれば、良いですね✨

AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする