PR


プレゼントにも最適!生の花よりも造花をおすすめるその4つの理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

みなさんはお花は好きですか?

特に女性は「プロポーズに花束なんてもらえたら最高!」と、比較的多くの人に人気です。

にゃん子
バラの花束とかロマンティックよね。

また、お祝いや自分へのご褒美に買う人も多いですよね。香りも良いし、新鮮で色鮮やかなお花は見ているだけで癒されるものです。

そんな時、大半の人が生のお花を選ぶと思うのですが生のお花ではなく造花をおすすめしたいのです♪

みなさんにもっと造花というものが浸透しますようにと願って書きました!(^^)!

こんな人におすすめの記事です✔お花を買おうとしている人
✔生のお花か造花を買うか迷っている人
✔お花が好きな人

花粉アレルギーを持っている人でも大丈夫

生のお花にあるリスクと言えば花粉ですね。

今、多くの方が悩まされているのですが奇麗な生のお花にもアレルゲンのあるお花があるので、注意が必要なのです。

生のお花は花粉をまき散らしてしまうので、花粉アレルギーを持っている人はお花屋さんですら入るのが厳しいですよね。

ぶた郎
花粉症の人はお花屋さんが怖い・・・。

またひどい場合、花粉だけでなくお花の匂いに反応してしまう人もいるようです。

そんな心配が不要な造花は老若男女どんな人にも楽しんでもらえるので、良いですね♪

にゃん子
花粉症を気にせずゆっくりとお花を選べるわね。

手入れが不要

生のお花を飾るとなると、花瓶に入れますよね。すると水を替えなければバクテリアが繁殖してしまいます。

バクテリアが繁殖すると花瓶が汚れ、匂いを発してとても不衛生です。

キレイなお花が台無し・・・(>_<)

また、水やりや栄養剤を振りかけるなど思った以上にお手入れが必要になってくるのです。

その反面、造花は何もしなくても美しさを保ってくれます。なので時間が無い忙しい人や、マメでない人、長期の旅行で家を空けえる人でも問題無いのです♪

ぶた郎
僕みたいな怠慢な人でも造花は枯れないよ★

お財布に優しい

これは造花そのものが生のお花に比べて価格が安いという事よりも、枯れない造花は買い替える必要ば無いために経済的でお財布に優しいという事です。

お花を飾り続けたい人には嬉しい事ですよね。

また、このメリットだけを見るにしても「家に飾る・家に飾ってほしい」という意味合いでお花を買うのであれば、造花を買う方が良いですね。

コスパ最高ぉ~♪

買う時に緊張しない

生のお花屋さんって入るのに緊張しませんか?単純に入り慣れていないというのもありますが、特に男性は生涯でお花屋さんに行った事の無い人は沢山いると思います。

「今日は何かお探しですか?」なんて、良かれと思って接客をしてくれてもただ緊張するだけですよね。

そして、敷居が高い感じがする・・。

それに比べて造花は100円ショップにも売っているし、スーパーの一角やインテリアショップで簡単に買う事ができます。

手軽で緊張する事無くゆっくりと造花を選ぶ事ができるので、余計なプレッシャーもゼロで済みますね♪

いつまでも枯れない

造花をおすすめする一番の理由がこれになりますね。

生のお花は当たり前ではありますが、最後は枯れてゴミ箱行きになってしまう事が多いと思います。枯れはてたお花をみるのは少し残念な所がありますよね。

しかし、造花ならいつまでも枯れないので姿形そのままでいられます。そして、そのお花が我が家へ来た時の思い出も枯れる事無く褪せる事もありません。

自分で一生懸命に選んだ造花、恋人にもらった造花、手に入れた思い出も一緒に飾るのがお花だと私は思っています。

にゃん子
なんだかロマンティック・・・✨

まとめ

こうして見てみると、造花の良い所って沢山ありますね。

「安っぽい。」とか「作りが偽物感がすごい。」というマイナスな意見もありますが、改めてメリットを考えると見方が変わりますよね。

また、最近では病院でのお見舞いにも生のお花を持ちこむ事が禁止されています。

生のお花はそれなりに魅力的ではありますが、これからは造花にも目を向けてみるのも良いと思います。

AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする