PR


電話が苦手な人へ送る効果のある克服法4つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

みなさんは”電話”をするのは得意ですか?

電話をするという行為は一度は誰しも行った事のある行為で、必ず日常で行う事ですよね。

しかし「ただの電話」なんて思いきや、電話をする事が苦手な人がいるのです。

中でも多いのが最近の若者。LINEやメールでのやり取りが当たり前の現代、電話で話をするという事に慣れていない人が多いのです。

そして、相手の顔が見えない不安や間の取り方も苦手としている人が多いのです。

ぶた郎
でも、電話が苦手だと色々と大変じゃない?

そうです。宅急便の不在票の連絡も電話でしなくてはいけませんし、セールスの電話もかかってくる事でしょう。そして、社会人にもなれば会社との連絡で電話を使います。

携帯電話が鳴るとビクッッ!!!ってしちゃうよね。

この通り我々の生活には電話がすごーーく密接していて、切っても切れない関係なのです・・・。

つまり、電話が苦手という事は生活をしずらくしてしまっているのと一緒なのです。

ぶた郎
何か電話をする事が苦手じゃなくなる方法って無いのかな💦?

大丈夫。今回は私が実際に行って電話を克服できた方法を紹介するよ!

電話をする際に紙とペンを準備する

電話が苦手な人は、心を落ち着かせることができないので相手の話をしっかりと聞けなかったり自分の言いたい事を上手く伝える事ができません。

なので、焦りが焦りを生み出し結果、失敗に繋がってしまうのです。

私は”もしもし”って出た瞬間、冷や汗がでます・・・。

なので、事前に紙とペンを準備して自分の伝えたい事を軽くメモしておいたり、相手の要件をささっとメモする事が大事なのです。

にゃん子
よく、電話に一生懸命に出てて、切ったあとに「あれ?相手は何て言ったんだっけ?」なんて事もあるわ。

そういった失敗も、「私は電話が苦手だ・・・。」というマイナスな方向へ向かっていく悪い材料になるので、電話を失敗しないようにできる小さな事から始めていきましょう!

静かな所で電話する

おのれに集中!あなたが電話が苦手な理由はもしかしたら、自分に集中できてないからかも。

なるべく、周りが静かで一人になれる場所へ行って集中して電話をしてみましょう。

ぶた郎
でも、一人じゃ心細いよ・・・。

そんな時は臨機応変に、助けてくれる人と一緒に電話をしてみましょう。ただ、条件は少人数で!

メールやLINEをやめてみる

先ほども言った通り、最近はメールやLINEのやり取りに慣れてしまっているため電話をする事が苦手な人が多いです。

「自分はこれが原因で電話が苦手なんだ・・・」と思った人は思い切ってメールやLINEをやめてみるのも一つの手です。

否が応でも電話をする環境を無理矢理、作ってしまうのです。半ば強引ですがこれが一番の解決の近道だったりするんですよね。

にゃん子
人は簡単に慣れてしまう生き物だものね。

良い事も悪い事も慣れてしまうこの性質を利用するのだ!

深く深呼吸する

スタートが大事!という事で、簡単で単純な事なのですが、深呼吸をしてみましょう。緊張をすると呼吸が荒くなり、頭の中もごちゃごちゃになってしまい良い事はありませんよね。

深く深呼吸をする事で、足の先から頭の先までリラックスする事ができるのでとりあえず一度は深呼吸をしてみてください。

ぶた郎
単純だから見過ごしてしまうけど、深呼吸は何においても大事な事だよね。

まとめ

電話をする事が苦手な人は沢山います。きっとあなただけではありません。

恥ずかしい事でもないですし、隠す事でもないのです。大事なのは、自分自身で改善に努めようという前向きな姿勢です。

諦めなければ、いつか必ず「電話なんて朝飯前ってんだい!」って日が必ず来ます。少しづつ、前に進んで生きやすい毎日を送りましょう。

AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする