PR


多くの人が別れる!?大学生カップルが社会人になる時は要注意

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、たぬきです🔆

大学生カップルのみなさんは早かれ遅かれ、社会人になる時がくると思いますがそれは大変な事で、結構な数のカップルが破局してしまうらしいのです・・・。

私の知り合いのカップルも社会人になったら、20組中15組が破局という形になってしまいました😟私も少ないですが、社会人経験をして「大学生から社会人になると、恋愛はこんなに大変なんだなぁ」と、実感しました。

なので、今回は全国の大学生カップルのみなさんが晴れてゴールインできるように、社会人になってもラブラブでいられるようにするためにはどうしたらいいかお話します。

大学生カップルが社会人になる時注意する事

生活リズムが変わる

大学生の時は講義に行って、時間通りに終わるアルバイトがあってという感じで暇を作ろうと思えば作れるような感じですよね。

しかし、社会人になると急な残業だったり飲み会だったりで暇を作ろうと思っても作れなくなってしまうんです😢

なので、必然的に連絡を取り合う頻度やデートの回数が減ってしまいます。
そしてだんだん、頻度が少なくなっていくことが当たり前だと思ってしまうんです。

私もよくありました。「今日は花の金曜日だから早く帰ってデート💜」って思ったら会社で使っている機械がいきなり壊れてしまい、業者を呼んで修理が終わるまで居残り・・・。

デートが無しになってしまいましたとさ。

価値観が変わる

大学生が社会人になると少なくとも少しは価値観が変わるものです。
それがお互いにとって良い方向に変われば良いのですが、中には価値観が合わなくてぶつかる事もあります😟

価値観が合わないと、「あなたってなんか変わったよね。」そんな風に思われてしまい、そしてあなたも相手に思ってしまうのです。

疲れる

大学生と社会人の圧倒的な差と言えば疲労レベルだと思います。
大学生は座って講義を聞くだけですし、遅刻したってさぼったって大したお叱りは受けません。3年生あたりになってくるとほとんど学校にも行かなくなります。

そして、なんの責任も背負わされる事が無いので精神的にもダメージが少ないのです。

しかし、社会人は違います😭
遅刻は厳禁ですし、1日8時間みっちりお仕事ですし沢山の責任を背負わされます。週に6日勤務という会社や毎日、残業は当たり前という会社もあります。

元気でいられるわけが無い。

なので、恋人のちょっとした事にイライラしてしまったり「カチン⚡」ときてしまったりして、ケンカが増えてしまうのです。

では、どうしたら社会人になっても変わらずラブラブでいられるでしょうか。

解決策

余裕があるうちに話し合う

余裕がある社会人になる前に2人でよく話し合いましょう⭐こんな大変な事もあるし、疲れて連絡の頻度もデートも減ってしまう事、社会人になった時に起こりそうなマイナスな事を話し合って、

「こんなに大変でこんな生活リズムになってしまうけど、お互いしっかりやっていこうね」と、覚悟を決めるのです。

「どうせ、社会人になってもラブラブでいられるさ~。」と考えていたら、痛い目見ます。あらかじめお互いが話し合って予測を付ける事で、頑張れる気持ちが全然違います⭐

ルールを決める

「毎朝、毎晩1回はLINEをする」とか「月に1回はデートをする」とか「1日の終わりに1回電話をする」など、ルールを決めましょう✨
ルールを決める事で、最低限の回数の接触をはかる事が可能になるので自然に消滅していく事を避けられます。

私のおすすめは、「暇がある時必ず1回はLINEを相手にする」というルールです。相手がスマホを見れなくても、送ってあげてください。
「今、会社着いたよ。今日も頑張るよ!」、「今、お昼休憩だよ~お腹ペコペコ。」

暇な時にLINEを送ってあげる事で「あなたの事忘れていないよ。」というアピールになります。

私はある日、朝から4時間働いてやっとお昼休憩でスマホを見た時に「今、たぬきの会社の前通ったよ🎵」というLINEが2時間前に入っていました。

新卒で入社して毎日いろいろと辛かった私は車で一人、泣きました。

まとめ

大学生から社会人に変わる時は、大人としての自覚もでてくる頃ですし色々な経験もする年齢になります。
お互い、嫌な気持ちになるような事もしなくてはならない時がでてきてしまいます。
大学生時代、共に過ごしたパートナーです。社会人になったからって手放してはダメです😢
自分たちの今迄の歴史を信じて、お互いを大切にしていきましょうね。
AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする