PR


ブログ初心者がAmazonアソシエイトに2週間で1発合格した話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



みなさんこんにちは、たぬきです🔆

みなさんはAmazonアソシエイトは利用されていますか?

私は「難しい!」と言われているAmazonアソシエイトにブログを始めて2週間で合格する事ができました😊🎵しかも、一発合格です。

https://twitter.com/yowamusi_tanuki/status/1014354387219591168?s=21

なので今回は「Amazonアソシエイトに挑戦しようとしている方」、「Amazonアソシエイトになかなか承認されない方」などの役にたてば良いなと思い、簡単にですがAmazonアソシエイトに合格するためのアドバイスをご紹介します⭐

承認時のブログの状態

・独自ドメインを取得
・アマゾンで購入歴あり
・ブログ開設2週間
・記事数14
・記事の文字数 約1200~1600文字
・1日のPV数 約20~50

・プライバシーポリシーの設置なし
・プロフィールの設置あり
・お問い合わせの設置あり
・サイトマップの設置なし
・楽天アフィリエイトの設置あり

Amazonアソシエイトの審査基準は?

Amazonアソシエイト・運営規約にはこのように記載されています。

参加申込み
参加申込みの手続きを開始するには、乙は、すべての必要事項を正確に記入したプログラム申込フォームを提出しなければなりません。申込フォームには、乙のサイト(複数のサイトを登録する場合は全ての乙のサイト)を特定する必要があります。甲は、乙の申込フォームを検討し、承諾またはお断りを乙に通知します。甲は、乙のサイトが不適切であると判断する場合、乙の申込みをお断りする場合があります。不適切なサイトの例としては以下のようなものが含まれます。
(a) 性的に露骨な内容を奨励または含むサイト。
(b) 暴力を奨励するまたは暴力的内容を含むサイト。
(c) 誹謗中傷を奨励するまたは誹謗中傷的な内容を含むサイト。
(d) 人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的指向もしくは年齢による差別を奨励する または差別的慣行を用いているサイト。
(e) 違法行為を奨励または実行するサイト。
(f) 甲またはその関連会社の商標や、甲またはその関連会社の商標の変形またはスペル違いをドメイン名、サブドメイン名またはソーシャルネットワークサイトのユーザー名、グループ名その他のアカウント名に含むサイト(例については、商標ガイドラインをご確認ください。)。
(g) その他知的財産権を侵害するサイト。
(h) 上記のほか、甲が本プログラムに適切でないと判断するサイト。

Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

ん~(e)、(f)、(g)とか特に難しいすぎぃ!!!
しかし、この規約は絶対に守らなければなりません。ですが、私の中ではめちゃくちゃ気を付けて記事を書いていた訳でなく割とラフに書いていました。

これだけは!!!私が思う必須項目

私が意識した項目はこの4つのみです。

✅記事数を5記事は投稿する(文字数1200字以上)
正確な数字は存在しないのですが、5記事あればきちんと運営しているブログだと思ってもらえると思います。文字数も最低1200字程度はあった方が記事にボリュームがでます。

✅誹謗中傷は書かない
誹謗中傷に関係する細かいワードも注意してください。

✅アダルト系は書かない
アダルト系に関係する細かいワードも注意してください。

✅アマゾンで何かしら購入する
アマゾンで何かしら購入して、「私はアマゾンの事好きですよ。商品の事も良く知っているし。だから私に商品の紹介をさせてくださいよ~😊」アピールをしましょう。

最後に

私の率直な意見だとAmazonアソシエイトはとても難しいものでは無いと思います。
考え込んで試行錯誤、ブログをいじるよりも最低限の事を確実にする方が得策だと思います。
大丈夫です。

きっとみなさんは今までの人生、Amazonアソシエイトよりも難しい事をこなしてきたはずだから🙂✨



AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする